顔脱毛 化粧

顔脱毛をすると、化粧のノリが良くなるの!?

顔の凹凸が減る

顔は全体に産毛がビッシリ生えています
産毛が生えていると細かい凹凸が顔全体に広がっていることになり、その上に化粧を乗せても肌と化粧品が密着せず、うまく馴染みません
また、化粧をしても産毛の上に乗っているだけということは、産毛がヨレれば化粧もヨレて崩れてしまうのです。

 

顔の産毛を取り除いて顔の凹凸を減らすと、化粧は肌に密着し、肌への馴染みもよくなり、化粧くずれもしにくくなるということになります。

 

保湿を怠らない

産毛がなくなって顔がツルツルになっても、乾燥していたり肌の状態が悪ければ化粧ノリは改善されません
しっかり保湿ケアをしてお肌を大事にしましょう。

 

逆に、脱毛をうけているからこそ、肌は水分を失いやすくなります
化粧水やクリームで、普段以上のケアを行ってください。

 

皮脂の分泌を抑える

毛穴からは皮脂が分泌されています。
顔の毛穴、特にTゾーンの皮脂に悩まされる女性は多いと思います。

 

顔脱毛をしておくと皮脂分泌のバランスが整えられ、過剰な皮脂が出てくることを抑えられます
化粧は顔の脂で崩れているので、この原因である皮脂の分泌を制御できれば、化粧崩れがしにくく、化粧ノリのいい美しい肌が手に入ります。

 

>>顔脱毛【回数と効果は?】初めて顔脱毛する方必見!